四国の交通マナー

四国の交通マナー

石鎚スカイライン

よくないです。悪いです。
よく、四国以外から来られた人(引っ越しとか旅行とかで)が、四国の交通マナーは悪いというのを新聞の投書等でよく見かけます。

代表的なのが、『伊予の早曲がり』というのがあります。

どういうのかというと、交差点で右折する時、交差点の中心付近まで直進して対向の直進車を待ち、対向車が全部通過してから右折するのがルールです。
皆さんもこうしていると思います。

が、「伊予の早曲がり」というのは、対向直進車が来る前に急発進してすぐに右折することをいいます。

愛媛県では、交差点事故の半数はこれだそうです。

伊予の早曲がりの看板

交差点近くに「やめよう伊予の早まがり」と書かれた看板をよく見かけます。
それだけ多いということです。
交差点では、気をつけてくださいね。

四国の人は、ふだんの生活では、ゆっくりした動作でスローモーに話したりするのに、車に乗ると人が変わるのでしょうか?
(これは多かれ少なかれ誰でもどこでもありがちですが)特に、愛媛県は多いようです。

パトカー

『香川運転ルール』というのもあります。
こういうことのようです。
・黄信号は急いで、赤信号は気を付けて(赤信号でも平気でつっこんでくる)
・ウインカーを出すのは右・左折する直前
・踏切は一時停止せず滑らかに(真面目に止まろうものなら後続車がクラクション鳴らすらしい)
・車間距離は車に入られないように短めに
だってさ。
とんでもないですね。よい子のみんなはまねしないように---(CMふうに)

などなど、四国の交通マナーは最悪のようです。

松山市を走る路面電車

私も、ここ松山に引っ越してきた来た当初感じたことは、
・ウインカーを出すのがおそい
・踏切で一時停止しない(もっとも、電車の本数も少ないが)
・トンネルの中でライトを付けない
です。

私も今では、しっかりローカルルールを守って(?)安全運転しています。
くるまで四国遍路においでの皆さん、これらをしっかり頭の中にたたき込んで、くれぐれも事故に遭わないようにして下さいね。

パーキング

ゆとりを持って安全、快適にお遍路を楽しみましょう。

四国の道路事情
サブコンテンツ

Sponsored Link

このページの先頭へ


track feed 四国遍路へのいざない