ちょっと寄り道・香川県

ちょっと寄り道・香川県

香川県・ちょっと寄り道

観音寺市

第68番・神恵院 第69番・観音寺

県の西端に広がる三豊平野一帯の中心都市です。
愛媛県、徳島県と接する県境の町でもあります。
平成17年(2005年)10月、観音寺市、大野原町、豊浜町が合併して「観音寺市」となりました。

琴弾公園、銭形(寛永通宝)

琴平町

香川県随一の観光の町です。
全国的に有名な「こんぴらさん(金刀比羅宮)」の門前町として古くから発展を遂げてきました。
昨今では温泉郷も人気を集め、街中は多くの観光客や参詣者で賑わっています。

こんぴらさん、金刀比羅宮

丸亀市

瀬戸内海に面し、讃岐平野の北西部と塩飽諸島が市域です。
中心地には、市のシンボル丸亀城の美しい石垣と天守閣が建っています。
平成17年(2005年)3月、丸亀市、綾歌町、飯山町が合併し、「丸亀市」になりました。

丸亀城、讃岐富士

高松市

第80番・国分寺 第82番・根香寺 第83番・一宮寺 第84番・屋島寺 第85番・八栗寺

香川県の県庁所在地であり、県中央に位置する中核都市です。
高松藩・松平氏の城下町として江戸時代から文化・経済の中心部として栄えてきました。
平成17年(2005年)1月に香川町、国分寺町、香南町、庵治町、牟礼町が高松市と合併しました。

栗林公園
屋島、四国村

サブコンテンツ

Sponsored Link

このページの先頭へ


track feed 四国遍路へのいざない